2010年5月11日アーカイブ

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) S6000 フラッシュレッド S6000RDNikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) S6000 フラッシュレッド S6000RD



初めてのデジカメ 2010-05-05
誤解がないように先に書いておきますが,初めて自分で買った,という意味での初めてです.

自分が初めて触ったデジカメは,まだまだ一般に普及し始める前の分厚いデジカメでした.

携帯性も悪く,気軽に持ち運ぶなんてできませんでした.



しかしそれを考えると今ではこんな小さなデジカメで,ここまで高画質な写真をとれるようになったのに感動しますね.

1万程のデジカメを持っていますが,それとは比べ物にならないほどノイズが載りません.

特に動画を撮った時は顕著に現れますね.

画質には大満足ですし,ISO感度がコントロールを行う事ができ非常に楽しんでいます.



起動には時間がかかりませんし,写真もすぐに撮影可能です.

ただ,ズーム出来るようになるまで多少時間かかってしまうのは残念な所です.

ズームも非常に倍率があります.



結論として非常に満足しています.

画質の事を言われると,知識が乏しいのでなんとも言えませんが素人目には非常に綺麗ですし,なによりデザインが良いので持っていてにやにやしてしまいます.

多少暗いと緑色の光を出して焦点を合わせますが,猫を撮影する時には光が邪魔(猫がかわいそう)なのでそこはいただけませんでした.(設定次第では消せるかもしれませんが)



動画は,画質もそうですがとにかく音質が良いですね.

外部マイクでも付けているのかというほど高音質な音が撮れます.

また動画形式もエンコード無しで取りこめる(Adobe Premire Elements)のは有難いです.

最大解像度だと上下が削れてしまうのはいただけませんが,それを差し引いても素晴らしい画質と音質です.

動画は1ファイル30分の制限付きですが,まず30分フルに使わないので問題ないですね.



年食ってるわけではないですが,こんなカメラが2万円で買えるなんて良い時代になったものです.

自分は赤を買いましたが,わりと落ち着いた赤でかっこいいと思います.


さらに詳しい情報はコチラ★


PENTAX 防水デジタルカメラ Optio W90 ブラック OPTIOW90BPENTAX 防水デジタルカメラ Optio W90 ブラック OPTIOW90B


マクロ照明(LED)搭載、ペンタックス防水シリーズ「W」
???防水デジタルカメラの決定版。防水・防塵・耐寒といったアウトドア性能が進化しながらもカメラとしての機能性能が詰まった逸品。 斬新な機能を散りばめながらも高い基本性能。


過酷な状況でも
???水深6mで連続2時間の水中撮影が可能な防水仕様のデジタルカメラ、、さらに泥・砂・ホコリにも負けない防塵性能を装備。また、高度1.2mからの落下試験をクリアした耐衝撃性と氷点下10℃までの耐寒性も備える。 厳しい品質管理と試験で定評のあるペンタックスの防水デジタルカメラは耐久性と信頼が厚いため、業務使用でもおすすめ。建設 CALS に準拠したCALSモードも搭載。


デジタル顕微鏡モード
???コンパクトデジタルカメラで初めてのデジタル顕微鏡モード搭載。いつもは見えないマクロの世界を撮ることが可能。 また、レンズのまわりについた3つのLED(マクロ照明)が被写体を明るく照らし出すので、超接近した状態でも暗くならず鮮明に写せる。


HD動画
???カメラボディにHDMI端子を搭載しているので、ハイビジョンテレビにつなげばデジタルの迫力ある高画質な動画を再生可能。

手ぶれ補正
???定評のあるペンタックス製手ぶれ補正を搭載。オートで使えるので初心者でも安心。 さらに感度を上げてぶれを抑える高感度モード、動画撮影時の手ぶれを補正する機能も搭載。 ※「高感度モード」はメニューで選択が必要。

ペット検出
???犬や猫などのペットの顔を登録できるペット検出機能を新搭載。ペットの顔は3匹まで登録可能。 登録されたペットが正面を向いたときに自動でシャッターが切れるので、いい顔を逃さず撮影できる。

新・超高速フレキシブル顔認識AF&AE
???横顔も、うつむき顔も最速約0.03秒、最大32人まで顔認識。 顔を中心にカメラが自動でピントと露出をあわせるので、顔を明るくキレイに写せる。

撮影後の楽しみ
???多彩なデジタルフィルターを搭載。 釣った魚を撮影してデジタルフィルターをかけるだけで魚拓を取ったような画像に加工できる「魚拓フィルター」はじめ、多彩なフィルターを搭載。


その他
???暗いところでも頼りになるAF補助光。Wi-Fi内蔵のSDカード型メモリーカード、Eye-Fiカード対応。

アウトドアと動画編集はやっぱりオプティオ。室内も鮮明になった。 2010-04-16
 海や山での使用と動画の編集を望むなら、やっぱりこの機種しかない。防水・防塵・耐衝撃機能はアウトドアにもってこい。

 1,200万画素・28ミリ広角レンズで景色も広く撮れるし、最短1センチで撮影する際にも補助ランプのおかげで明るく花が撮れる。

 手振れ補正もしっかり効果があるのだが、それでもズーム撮影の手振れが気になれば、広角で撮影した後でのトリミングが可能なので、綺麗な画像で保存が可能。 

 前機種のW80は、暗所や室内で撮影した画像が不鮮明で、多用する気にならなかったのだが、この機種は前々機種のW60に匹敵する鮮明なレベルに戻っており、愛犬の顔も検出してくれる。撮影していて楽しい。 

 編集機能も相変らず多彩で誤って削除した画像も復活できる。中でも本当に有り難いのは、動画の編集機能がついていること。動画撮影した後、1コマ切り出しなどの編集を機種本体だけでできるのは、他社と比較しても相変らずこの機種だけ。動画撮影した中にベストショットが含まれていても困ることはない。

 感度も最大ISO6400で動きに強いし、電池の容量もW80の時より優れており(W10の頃に戻したというべきか)、日中多用しなければ電池切れの心配もほとんどなくなった(とは言うものの、どんな機種を購入するにしても予備の電池があると安心)。 

 これだけの機能がついて電池・SDカード込みの撮影時重量が160グラムと相変らず軽く、デザインもスタイリッシュでスリムになり、とても格好いい。

 値段も手頃だし、お買い得。持っているだけで外出したくなる気にさせてくれる一品。


さらに詳しい情報はコチラ★


PENTAX デジタルカメラ Optio WS80 1000万画素 光学5倍ズーム 防水 OPTIOWS80WPPENTAX デジタルカメラ Optio WS80 1000万画素 光学5倍ズーム 防水 OPTIOWS80WP



Optio 43WRの再来 2009-12-06
 数年前にOptio 43WRが欲しくて探していたのですが販売は既に終了しているため新品は当然手に入らず中古も高めの相場でしたのであきらめていました.

 現在あるPentaxのWシリーズは思っているものとは違うため思案していた所,WS80が発売になり単3電池式ではないものの43WRの再来と思える製品でしたので,年末近くネット通販で購入を決意しました.



 良い点:薄く小型である,安価,日常防水程度で考えて多少の雨や水が掛かる程度の事を気を使う必要がない,レンズシャッターもなく沈胴式ではないので機械的に弱いところが少ない.顔認識が多少遠くても,また横顔でもよく認識する,顔認識はFUJIFILMが他社に比べ優秀だと思っていましたが最近のPentaxも良い.接写モードが自動で切り替わる.



 弱い点:電池の持ちが悪い,AF速度が緩慢,よく使う露出補正がメニューの奥にある,ただグリーンボタンに割り当てるとワンアクションで露出補正モードには入れる.ズームの広角側が35mm換算で35mm相当と現在のコンパクトデジタルカメラでは28mm相当が多く,最近は24mm相当のものまであるところから見ると広角側の画角が狭い印象があります.光学式の手ぶれ補正は未搭載.2010/02/11追加 被写体の後ろが明るい空や照明などがあるアングルになる場合,フレア(写真にモヤがかかったようになる)が発生しやすいようです.



 ズームレンズについて屈曲式光学系で防水機能のある他社機と比べてみると.

 ズーム倍率が5倍でスタートが35mm相当なので望遠側が延びている.同じ防水機能のあるFUJIFILM Z33WPでは35mm相当であることは同じですが倍率が3倍台,OLYMPUS uTOUGH-6010は28mm相当スタートなので画角が広角寄りに設定されている.


さらに詳しい情報はコチラ★


Nikon デジタル一眼レフカメラ D5000 ダブルズームキット D5000WZNikon デジタル一眼レフカメラ D5000 ダブルズームキット D5000WZ


撮影アングルを自在に調整できる、バリアングル液晶モニター採用。撮る自由と楽しさが広がる、ニコン デジタル一眼レフカメラD5000

有効画素数12.3メガピクセルのニコンDXフォーマットCMOSセンサー
???撮像素子には、同社上位機種と同等の有効画素数12.3メガピクセルのニコンDXフォーマットCMOSセンサーを採用。高画質と高速読み出しに優れ、きわめて高精細な画像をスピーディに提供。


暗い場所やスポーツの撮影に応える高感度ISO 3200対応
???ISO200からISO3200まで幅広い感度で撮影可能。また、Lo1(ISO100相当)までの減感やHi1(ISO6400相当)までの増感設定もできる。ISO800以上での撮影時にはノイズ低減機能が作動し、暗い場所での撮影や動きの激しいスポーツシーンの撮影などに効果を発揮。

ニコン独自の「EXPEED」コンセプトに基づいた新開発画像処理システム
?「EXPEED」は、ニコンが長年にわたって培ってきた、きれいなデジタル写真に対する考え方やノウハウ、テクノロジーを集大成した独自の画像処理コンセプト。高精細化、高画質化はもちろん、高速連写や高速カード書き込み、高感度撮影時のノイズ低減やライブビュー撮影時のコントラストAF、倍率色収差補正などを実現する。12.3メガピクセルの撮像素子の性能をフルに引き出し、豊かな階調表現、鮮やかな色彩表現で“きれい”な写真を撮とることができる。


くるりと回転、自由に撮影アングルを変えられる2.7型バリアングル液晶モニター
???高精細約23万ドット、視野率100%の2.7型液晶モニターを搭載。液晶モニターは、手前に180°開き、開いた状態で反時計回りに180°、時計回りに90°までくるりと回転する。液晶モニターを見ながら撮影できるライブビューとの組み合わせで、いままでにないローアングルやハイアングルから、自由に被写体を狙うことができ、写真を撮る楽しさが一段と広がる。自分撮りも可能。


コンパクトデジタルカメラのように、モニターを見ながら写せるライブビュー撮影
???ライブビューボタンを押すだけで、液晶モニターを見ながらのライブビュー撮影ができるので、デジタル一眼レフカメラが初めての方でも安心。バリアングル液晶モニターだから、自由なアングルから被写体を狙える。ローアングルでのフレーミングもしやすく、動き回る子供やペットも簡単に楽しく撮影可能。また、カメラを横位置にしても縦位置にしても、モニターがじゃまにならずしっかり両手でグリップできる。


ライブビュー撮影時は、高精度コントラストAFを採用。撮影シーンに合わせて4つのAFモードを選べる

・ターゲット追尾
???指定した被写体をカメラが記憶して、被写体が動いても自動的に追尾。しかも、被写体がフレームから一瞬外れても、再びフレームに入ったときに自動的に被写体を再追尾。

・顔認識AF
???人物の顔を最大5人までカメラが認識し、いちばん近いと認識した顔にピントを合わせる。フレームの中で人が移動しても、カメラが顔を追尾して、しっかりピントを合わせる。

・ノーマルエリアAF
???ピンポイントでピントを合わせたいときにぴったり。また、三脚を立てて、かっちりと構図を決めて撮影するときにもこのモードで。AFエリアは、画面内で自由に移動可能。

・ワイドエリアAF
???AFエリアが広いので、手持ちでのアクティブな撮影に便利。AFエリアは画面内で自由に移動できるので、思い通りの構図でAF撮影ができる。

動画撮影機能「Dムービー」搭載。撮った映像はHDTVでも楽しる
???動画撮影ができるのもD5000の大きな魅力の一つ。多彩な交換レンズを使ってデジタル一眼レフカメラならではの動画撮影を。一般的なビデオカメラに比べ撮像素子が大きいので、背景のボケを活かした撮影も可能で暗い場所でもきれいな動画が撮れる。カメラ本体にスピーカーを内蔵しているので、撮った映像をその場で見ることも可能。もちろん、高精細テレビ(HDTV)や通常のテレビ、パソコンなどでも見て楽しめる。

シーンモードで、思いどおりの写真がすぐに撮れる
???シーンモード撮影なら、そのシーンにあった設定で美しい写真が簡単に撮れる。ポートレートや風景などよく使う6種類のシーンモードは、撮影モードダイヤルから選べ、その他の13種類のシーンモードは、撮影モードダイヤルを「SCENE」に合わせて、コマンドダイヤルを回して選べる。例えば、夕焼けの写真を撮りたいときは、「夕焼け」モードを選択すれば、情感のある夕暮れの風景を美しく表現できる設定になる。後は構図を決めてシャッターを押すだけ。素早く、簡単に、イメージどおりの写真を撮ることが可能。


・撮影モードダイヤルから選べるシーンモード:
???ポートレート/風景/こどもスナップ/スポーツ/クローズアップ/夜景ポートレート
・撮影メニューから選べるシーンモード:
???夜景/パーティー/海・雪/夕焼け/トワイライト/ペット/キャンドルライト/桜/紅葉/料理/シルエット/ハイキー/ローキー

撮った画像をすぐに探せる、豊富な再生表示
???撮った画像は液晶モニターですぐに確認。その際、モニターに表示する画像の数を1コマ、4コマ、9 コマ、72コマから選べる。さらに、画像を撮影日ごとに見やすく表示する「カレンダー表示」やRGBの「ヒストグラム表示」も可能。「拡大ヒストグラム表示」では、画像の拡大領域のヒストグラムも表示できる。


コストパフォーマンスは非常に良いですが、液晶のみづらさ、フォーカスの甘さが気になる 2010-05-05
今までCoolPix5700使用(175000円)してましたが、デジタル一眼がその1/3の値段で買えるこの頃。

機能的には全く問題なく(上位機種にある液晶表示がないのが残念ですが)、標準ズームでは望遠側が弱いためタムロンの18-270と併用して使用中。

室内撮りはかなりきれいに撮れるのですが、風景(最近は桜など)を撮ると、なにかフォーカスが甘い気が(ボケた感じ)

標準ズーム、タムロンズームでも広角側で撮影すると同じような甘い画像になります。個体差なのかもしれませんがちょっと気になるところ。

またアイピースが短く、ファインダー覗くと液晶面に鼻が付き、脂が付くのが難点。今までフィルム一眼やネオ一眼使ってきてこのようなことがなかったのでちょっと違和感あり。アイピース伸ばせればいいのですがそのような商品もなし、改善ほしいところです。

液晶は外でライブビュー使って上から撮ろうとすると、ほとんど液晶が見えず使いにくいことが多く、これも改善ほしいところです。

全体的にコストダウンの影響か気になる点が多いです。次機種でブラッシュアップしてほしいところ。(この機種でもファームのアップデートで直せるところがありそうですが)


さらに詳しい情報はコチラ★


FUJIFILM デジタルカメラ FinePix AX200 シルバー FX-AX200SFUJIFILM デジタルカメラ FinePix AX200 シルバー FX-AX200S


メーカー:FUJIFILM型番:FX-AX200S

だいぶ安く買えました(*^_^*) 2010-04-30
某有名電気屋に問い合わせた金額よりも3000円も安く買えました!

バッテリー使用製品は、故障すると廃番になっていたりして長く使うには電池式でなければ・・と思っていたので

良い商品を購入出来たと喜んでいます。3000円浮いた分でスマートメディアとCDまで

購入出来てとてもラッキーでした!


さらに詳しい情報はコチラ★


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z90 ゴールド EX-Z90GDCASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z90 ゴールド EX-Z90GD


◆有効画素数1210万画素◆高速画像処理を活かした撮影機能◆動画合成が可能な「ダイナミックフォト」◆高画質HDムービー /

初心者にもやさしい 2010-05-01
デジカメ初心者の母に買いました。

いろいろ選びましたがこれが高機能簡単操作でしかもお手頃価格。

すぐ決めました。


さらに詳しい情報はコチラ★


Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 110 IS オレンジ IXYD110IS(OR)Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 110 IS オレンジ IXYD110IS(OR)



型落ちだけど大満足!! 2010-05-05
 性能も過不足なく満足ですし、なんといっても胸ポケットにすっぽり収まるコンパクトさがいいです。とても買い得感があるものでもう一個ほしいくらいです。


さらに詳しい情報はコチラ★


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 EF-S 18-55 IS レンズキット KISSX4-1855ISLKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 EF-S 18-55 IS レンズキット KISSX4-1855ISLK


約1800万画素の高精細CMOSセンサーを搭載し、幅広いISO感度に対応
???フルハイビジョン対応の動画撮影機能をさらに充実させたデジタル一眼レフカメラ

約1800万画素の高精細CMOSセンサーを搭載し、幅広いISO感度設定が可能
・新たに開発した約1800万画素の高精度CMOSセンサー(22.3×14.9mm:APS-Cサイズ)を搭載。


・CMOSセンサーから出力される高精細な信号を高速に処理すると共に、低ノイズ化を実現する高性能エンジン「DIGIC4」を搭載。


・常用設定できるISO感度を従来機種「EOS Kiss X3」のISO100?3200からISO100?ISO6400に拡大。さらに拡張設定を使用することでISO12800まで感度拡張が可能。
・ISOオート時にISO感度の上限をISO400・800・1600・3200・6400から任意に設定可能。明るいシーンから暗いシーンまで、目的に合わせて、幅広い場面での撮影に威力を発揮。



多彩なフルHD動画撮影が可能な「EOSムービー」

・デジタル一眼レフカメラならではの高感度でノイズを抑えた動画撮影や、豊富な交換レンズを活かした多彩な撮影が可能。記録サイズとフレームレートも充実。
・「自動露出」による撮影に加え、新たに絞り数値やシャッター速度、ISO感度を任意に設定して撮影できる「マニュアル露出」による動画撮影を実現。
・センサー中央部の「640×480」の領域を記録する「動画クロップ」機能の搭載により、通常撮影時の約7倍の望遠撮影が可能。

「顔優先ライブモード」など3種類のAFモードに対応したライブビュー撮影機能
・CMOSセンサーからの映像出力をカメラの液晶モニターで確認しながら撮影可能。
・視野率100%の映像で、フレーミングやピント合わせ、露出確認をしながらの撮影を実現。
・全自動モードやポートレートモードなど、簡単撮影ゾーンでもライブビュー撮影が可能。
・ライブビュー表示のままAFを行える「ライブモード(コントラストAF)、フェイスキャッチテクノロジーにより顔を検知してピントを合わせる「顔優先ライブモード」、ライブビューの表示を一瞬中断することで素早いピント合わせが可能な「クイックモード(位相差AF)」の3種類のAFモードを装備。

大きく見やすい約104万ドットの3:2ワイド3.0型クリアビュー液晶モニター

・縦横比が3:2の約104万ドットの3:2ワイド3.0型クリアビュー液晶モニターを搭載。
・撮影画像と同じ3:2の縦横比により、画面全体を使った静止画像表示が可能。
・液晶モニター表面に反射や汚れ防止に効果的なマルチコートコーティングを施すことで、明るい屋外での視認性を確保。

進化したクイック設定画面とわかりやすいユーザーインターフェース
・シャッター速度や絞り数値、ISO感度、記録画質など、主な撮影機能の項目を、液晶モニターの1画面に集約して表示し、簡単な操作で変更することが可能な「クイック設定画面」が進化。
・クイック設定画面を素早く表示できる専用ボタンを新設。

顔検知機能付き「オートライティングオプティマイザ」機能を搭載
・被写体の明るさとコントラストを解析し、暗い部分を好ましい明るさ、コントラストに自動補正する「オートライティングオプティマイザ」機能を搭載。

63分割デュアルレイヤー測光センサーを搭載
・AF情報と色情報を利用することで、明暗差の翁シーンや点光源、逆光でも安定した露出制御を実現。

優れた基本性能
・最高約3.7コマ/秒・約34枚の連続撮影が可能。
・高精度9点側距AFセンサーを搭載(中央F2.8光束対応)。
・露出補正を±5段に拡張。
・明るさや背景のボケ味の調整を、簡単な操作で設定できる「クリエイティブ全自動」。



さらに詳しい情報はコチラ★


PENTAX デジタルカメラ Optio H90 マットブラック OPTIOH90MBPENTAX デジタルカメラ Optio H90 マットブラック OPTIOH90MB


◆スマイルキャッチ&まばたき検出&顔認識32人◆被写体に8cmまで近づいて接写できるスーパーマクロ /

割と優秀なカメラ 2010-05-02
ニコン一眼のD90のサブ機として(毎日持ち歩くには一眼はつらいので)買いました。

使い勝手がよく、ボタン配置も気に入っております。

・長所

手ぶれ補正がとても優秀

ISO200以下ではノイズが目立たない

接写性能もきちんとある

携帯性に優れる

デザインもよい



・短所

バッテリーの持ちが悪い(CCD機だから仕方ない)

→バッテリーの残量をもう少し細かく分かるようにしてほしかった

ISO感度が400オーバーでノイズがひどくなる。



と感じました。

・ISO感度に関しては400以上にしてしまうとノイズが強く出る傾向にあるのですが、

それを強力な手ぶれ補正で露出時間を延ばして補っているように思えます。

・接写性能については上のランクの機体には劣りますが、焦点距離が最短で5センチメートルぐらいまでとれるので

花や書類の撮影などいろいろなな用途に使えます。



使い方によってはよい写真が撮れる優れたカメラだと思います。


さらに詳しい情報はコチラ★


RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3


■GR史上最高画質
写真家の理想に迫る、GR LENS 28mm/F1.9
???画質優先なら、より低ISO感度に。シャッターチャンス優先なら、より高速シャッタースピードに。F1.9が、表現の自由と撮れる世界を拡大する。

卓越した光学性能
???新GR LENSは、薄型収納に適した従来の基本構成を継承しつつ、後群に1群2枚のレンズを加えてコマ収差を低減。さらに、3枚の特殊低分散レンズを用いて色収差を抑え、高い解像力とコントラストを獲得。2枚の高精度非球面レンズの採用により、歪曲収差もほとんど目立たない。この高性能レンズを実現するため、高精度製造プロセスと専用調整システムを新開発した。


ゴーストから解放。優れた逆光性能
???画質を低下させる原因のひとつ、ゴースト。その解消をめざし、GR LENSを構成するすべてのレンズにそれぞれ最適化したマルチコーティングを施した。さらに、独自のシミュレーションを繰り返し、わずかに残る反射光ができる限りCCDに入射しないよう、レンズの曲率をはじめとする最適条件を決定。これにより、特に画面外の光源(太陽など)に起因するゴーストの発生を抑え込むことに成功した。

低ノイズ・高精細な画像を生み出す、GR ENGINE III
???新開発の画像処理エンジン、GR ENGINE III。CCDからの出力状態に近い信号を処理することで、きめ細やかなノイズ低減処理が可能に。解像度・彩度を維持しながら、各種ノイズを効果的に低減する。さらに、色再現性、階調性も大幅に向上。高画質の源泉、1000万画素 高感度CCDとAFE画素数の増加は敢えて選ばず、従来と比べて約2倍(GRDIGITAL II比)の高感度を誇る、新CCDを採用。ISO 200時でも、従来のISO100以上の画質性能を実現。

白とびを抑えた、リアリティのある画像。画素出力補間アルゴリズム
???白とびを抑える、独自の画像処理技術、画素出力補間アルゴリズムを採用。各画素の出力を比較し、白とび部分の画像情報を予測・補間。最大で+1EV相当までダイナミックレンジを拡大。この豊富な情報からJPEGを生成するため、同じ8bit(256階調)の画像でも、従来と比べて白とびが少なく、よりリアリティの高い作品が得らる。

ミックス光源に有効な、マルチパターンAUTOホワイトバランス
???日向と日陰、フラッシュ光と定常光。このように複数の光源が混在するシーンでも、光源に応じて画面を領域分割し、それぞれに適当なホワイトバランスを適用。被写体と背景、どちらも撮影時の印象に近い色合いで、バランスよく表現できる。

■俊敏なレスポンス
低輝度環境に強い高速AF
???一般的に低速でフォーカス駆動し、コントラストを検出しなければならない暗いシーンでも、スムーズで俊敏なAFを実現。レスポンスよく合焦し、快適な撮影が可能。

一瞬のシャッターチャンスを逃がさない、フルプレススナップ
???フルプレススナップはシャッターボタンを半押しするとAFが動作し、シャッターボタンを一気に押し込むと設定した距離(1m/2.5m/5m/∞)で撮影する速写機能。設定距離は簡単な操作で変更することが可能。一気押しの場合はAF動作を行わないため、撮りたい"今"を逃さない。
※[ON][OFF]選択可。[フォーカス]で[マルチAF]または[スポットAF]選択時のみ設定可能。
※▲ボタンを押しながらアップダウンダイヤルを回すと、フォーカス距離を変更可能。

一瞬のシャッターチャンスを逃さない、プレAF
???シャッターボタンを半押ししなくても、被写体の動きに応じてフォーカス駆動を行う。AFの予備動作を行なうことで、合焦時間を高速化する。
※[ON][OFF]選択可。[フォーカス]で[マルチAF]または[スポットAF]選択時のみ設定可能。
※[ON]の場合、[OFF]より電池の消耗が早くなります。

RAWの進化。連写と高速書き込み
???バッファメモリーの拡張により、RAWでも最大約5枚の連続撮影を実現。動きの速い被写体に対応できるほか、ブラケット撮影も可能になった。さらに、RAWのカード書き込み速度も高速化(3秒以下/1枚)。
※ノイズリダクション設定「OFF」時。「弱」「強」の場合は4枚まで。

光と構図の自由な表現。AE/AFターゲット移動
???画面の任意の一点を指定し、露出決定とピント合わせが行える。AEとAFのターゲットを同時、または一方を選んで移動でき、スポットAEやスポットAFが可能。カメラを振ってAEロックやAFロックができない三脚使用時、被写界深度の浅い開放でシビアにピントを合わせたいマクロ撮影時、光の表現と構図の自由度が高まる。

■表現力の解放
シャッタースピード優先AEを新搭載。充実の露出モード
???従来のプログラムシフトモード、絞り優先モードなどに加え、シャッタースピード優先モードを新たに搭載。被写体の動きをとめたいときや、流し撮りで躍動感を表現したいときなど、動感のコントロールを重視した撮影スタイルに対応。

像面湾曲の克服、新方式採用のマクロモード
???最短撮影距離は約1cm。通常のフォーカシング時は移動しないレンズ群の一部を近接撮影専用位置に切り替える方式を新たに採用。レトロフォーカスタイプの広角レンズで問題となりがちな近接撮影時の像面湾曲を補正し、画面全体で高い描写力を発揮。

目で見た印象の記録。ダイナミックレンジダブルショット
???ダイナミックレンジダブルショットは明暗差の大きいシーンで、白とびや黒つぶれを防ぐ機能。高輝度側、低輝度側それぞれの再現性を考慮し、露出のちがう2枚の画像を連続撮影。それぞれの適正露出部分を自動的に合成。これにより、ダイナミックレンジが最大12EV相当まで拡大。撮影時に見た印象と近い描写が得られる。
※三脚を使用してください。また、動きのある被写体は、鮮明に撮影できません。
※条件によって、効果の出かたが異なります。

新鮮な視覚の体験。アスペクト比1:1モード
???アスペクト比を1:1に設定可能。正方形フォーマットならではの構図の新鮮感、視野を制限することで際立つ被写体の存在感が、表現の楽しみを広げる。

画像の仕上がりをコントロール。画質パラメータ
???画像設定に「個別色設定」を追加。「オレンジ」「グリーン」「スカイブルー」「レッド」「マゼンタ」のそれぞれの色に対して色相と彩度を5段階で設定可能。自分好みの色調に変更することができる。また「ビビッド」を選択すれば、彩度が高く硬質な画像が簡単に撮影可能。

軌跡の表現。フラッシュのシンクロ設定
???フラッシュの発光タイミングを設定可能。ポートレートなど、一瞬の表情を確実に捉えたいときは[先幕]に。一方、暗いシーンで、光の軌跡を自然に表現したいときは[後幕]が有効。また、明るいシーンでも、動く被写体をナチュラルな動感で記録することができる。

光と影の自由な演出。フラッシュマニュアル発光量
???フラッシュの発光量を12段階(FULL?1/64)で設定できる。被写体と背景の明るさを、どちらもバランスよく表現。背景を暗く引き締め、被写体の表情や存在感を際立たせる。その場の光の条件と表現意図に、きめ細かく対応することが可能。

明るさとメリハリを、PCレスで追いこむ。レベル補正
???撮影した画像の明るさとコントラストを、カメラ単体で補正。[AUTO]なら微妙な補正もカメラまかせ。さらに[MANUAL]では、ヒストグラムを操作して直観的かつ自由な明度・コントラスト調整が可能。補正した画像は新規ファイルとして保存でき、オリジナルの画像が残せるので安心。また、ひとつの画面で補正前後の2画像を比較できる。

撮影の確実性を高める。3種類のブラケット
???オートブラケット機能は3種類を用意。オートブラケットは露出のずらし量を0.3EVと0.5EVから選択できる。また、ホワイトバランスブラケットは、デリケートな色彩にこだわる場合や特殊な光源下での撮影に便利。さらに、カラーブラケットも搭載。ひとつのシーンを白黒とカラー、印象の異なる仕上げで手にすることができる。いずれも一度の撮影で複数の画像を生成するため、シャッターチャンスを逃さず、かつ表現意図にマッチした画像が的確に得られる。

■意思に従う操作性
大型・高精細。画像が美しい3.0型VGA液晶
???3.0型のゆとりある大きさとVGAの高解像度により、液晶パネルの表現力が向上。色再現範囲はsRGB比100%。これにより、フレーミング時の画像のリアリティ、画像の検索や撮影情報の確認、機能設定のしやすさが大幅に高まった。
※視野角は上下左右方向とも約160度です。
※ひとつの画面に最大81枚を表示。画像の検索性が向上。情報表示画面 画像と撮影情報をわけて表示。両者の視認性が向上。
※画像と撮影情報をわけて表示。両者の視認性が向上。

作品に安定感をもたらす、電子水準器
???風景や夜景の撮影では、水平出しの手がかりとなる基準線がなかったり、見えにくかったりして、カメラの傾きに気づきにくい。このなとき、電子水準器が効果を発揮。すばやく正確な水平出しで、緊張感のある作品を得られる。また、外部ファインダー接眼時でも、カメラの傾きを音で把握することが可能。
※水平インジケーターは、画像モニターがマーク表示またはヒストグラム表示のときに表示されます。

最大3セットまで登録可能になった、マイセッティング
???モードダイヤルを回すだけで、数々の撮影機能を瞬時に設定・切り替えられる[マイセッティング]。その登録可能セット数を3セットに拡充。より幅広い撮影テーマや表現意図に対応が可能。

最大6種類の設定パターンを保存できる、マイセッティングBOX
???あらかじめ[マイセッティング]を6種類まで[マイセッティングBOX]に保存可能。必要なセットを選び、すばやくモードダイヤル[MY1]?[MY3]に割りつけられます。各セットに任意の名称をつけられるので、選択は容易かつ確実。

ダイレクト操作の進化、2つのFnボタン
???ワンプッシュで必要な機能にアクセスできるFn(ファンクション)ボタンを2つに拡充。それぞれによく使う機能を設定でき、ダイレクトな操作性が高まる。
※[マイセッティング]ごとに異なる機能を[Fn1][Fn2]に登録することも可能。
※セルフタイマー機能は[Fn2]に設定されています。
※[Fn1][Fn2]の登録内容は、撮影画面上で随時確認可能。

使いやすさへの回答。操作部材の機能カスタマイズ
???写真家にとって最も自然な操作感が得られるよう、アップダウンダイヤルおよびADJ.レバーの機能を設定可能。より指の移動を抑えた直感的な操作が可能となり、撮影・再生の機動性が高まる。

画像確認を効率化する、ワンプッシュ拡大再生
???再生モードでADJ.レバーをワンプッシュするだけで、あらかじめ設定した拡大率で拡大表示が可能。これにより、1段ずつ拡大率を変える煩わしさが解消。記録サイズやプリントサイズを考慮した適切な拡大率を設定しておけば、画像チェックをよりスピーディに済ませられる。

多彩な撮影テーマに対応する、3種類のグリッドガイド表示
???縦横3分割のグリッドに加え、対角線の入った4分割グリッド、中心視野を確保した2分割グリッドも新たに用意。建築物や商品の撮影には画面センターが明確な対角線入りグリッド、動く被写体は被写体を捉えやすい2分割グリッドというように、被写体に応じて使い分けが可能。

■信頼に応えるデザイン&拡張性
高い携行性とグリップ感、GRデザイン
?「常にシャッターチャンスに備え、確実に記録する」というカメラの本質から生まれた、伝統のデザインを継承。ポケッタブルなフォルムと手に吸いつくようなGRグリップはそのまま、入念な作り込みによって品位と操作性を向上させた。

優れた信頼性、マグネシウムボディ
???軽量かつ高剛性なマグネシウム合金を外装に採用。衝撃に強く、耐久性に優れたボディを実現している。また、デジタルカメラにとって重要な放熱性、電磁シールド性もハイレベル。写真家の酷使に耐え、高い動作精度と安定性を発揮。

もうメロメロです! 2010-05-02
いやあ、うまく言えませんが、とにかくいいカメラです。

買ってまだ2日ですが、もうメロメロです。

ものすごく使い勝手がいいというわけではありません。

それなりにマニュアルを読んだりする必要があります。

ズームも、使いやすいとは言えないかも知れません。

でも、だからこそ、自分から被写体に近づいて行って撮影する楽しさがあります。

そんな風にこのマシンを知っていくと、どんどん魅かれていきますよ。

画質は人によって好みがあるでしょうが、何というか、非常に味わいのある絵に仕上がります。

黒色のこの筐体も、とにかくカッコいい!

とにかく今、このカメラを持っているだけで楽しいのです。

値段としては、もう少しお金を出せば安い一眼レフを買えちゃいますよ。

ですから一眼レフが欲しい人は、一眼レフをご購入ください。

でもこれはコンデジの大きさ(小ささ?)で、それ以上の喜びをもらえますよ。

いつでもどこでもお供してくれます。



今はデジカメはとても安くなって性能もよくなりました。

とてもいい時代ですね。

そんな中で、このカメラは決して安くありません。

しかし、自分のアイデンティティをしっかり持ってユーザーを惹きつけていくという、まさに傑作カメラの一つだと思います。


さらに詳しい情報はコチラ★


工務店・一戸建て・不動産なら自然素材の家づくり

心も体もやすらぐ家づくり。一戸建て・工務店・不動産をお探しなら、スペシャルハウスでオリジナルの家づくり。自然素材の家(一戸建て・注文住宅)は、住む人の心と身体を癒し、深いやすらぎを与えます。